婚活成就!全身写真は成功を左右する!

婚活をするに当たって、写真の役割はとても大きいものです。それは、婚活サイトでも結婚相談所でも同じことが言えます。しかしながら、写真が苦手な人や、自分に自信が無い人程、写真を掲載することに抵抗を覚えてしまう様です。

写真が無くても上手く婚活出来ないの?と思う人達へ、婚活においての写真の役割と重要性をお伝えします!

婚活での写真の重要性

婚活サイトでのプロフィール作りで、写真を載せているか載せていないかで、その活動への効果はかなり変わります。写真掲載が必須では無いので、載せていない人も多い様ですが、これは本当に損をしていると言えます。アプローチの仕方をどうしよう?とか、メールの内容に悩んだりするよりも、最重要事項なのです。

婚活においての写真は、実際に出会う前の、その人への第一印象を決める役割を持ちます。人は心理学的には「メラビアンの法則」という、外見から55%の割合で相手がどういう人かを判断する、と言われていますよね。直接会っていない段階では、外見の情報は全て写真に委ねられるのです。

実体験の上で、写真が9割を占めると言っても過言では無い、という意見も見られました。それ程までに写真の重要性は高いのです。写真が無いと損をする理由は、大きく言えば「相手に自分の印象を何も与えない」と言うことです。

婚活サイトでは、プロフィールの写真の有無で「いいね」の数が大きく変わります。どんな人なのか?を知りたいのに、印象が何も浮かばずに人物像が想像出来ない相手に、実際に会いたいなどとは、なかなか思ってもらえないでしょう。

婚活サイトと言う場なら尚更です。真剣な出逢いを求めている人は、相手の少しの情報からでも、たくさんのことを知りたいと思う筈です。双方の「いいね」が成立しないと、リアルに出会うことは叶いません。自分の姿を一切見せようとしない人は、怪しいとも思われて、マッチングが遠い道となり得ます。

好印象を掴み取れ!

結婚相談所や婚活サイトで、いざ写真を載せるぞ!と意気込んでみたものの、どんな写真にすれば良いのか、悩む人は多い様です。どうせなら、成功が近付く好印象を与える写真を使いたいものですよね。婚活をしている人へ、どんな写真が好印象だったか?を尋ねるアンケート結果によると、男女ともに多くの人が答えたのは「笑顔」と「楽しそう」な写真だそうです。

リアルでも写真でも、笑顔は老若男女問わずに最大の魅力ですよね。国や人種をも越えて言えることだと思いますが、笑顔の人に悪印象を抱く人は、ほぼいないのでは無いかと思います。暗い印象の写真も、ここでは不釣り合いですので、「笑顔」と「楽しそう」は大原則と言えます。

他に多く見られた好印象ポイントは、とにかく「自然体」であること。カメラやその向こうの人々を意識してしまうのは分かりますが、婚活で相手を知りたい!と思っている人は、その人のイメージがしやすい写真の方が、好印象を抱きます。

出掛け先で写した写真や、他の人にいつもの姿を撮って貰ったもの、スポーツを楽しんでいるところ、趣味や好きな物に囲まれて嬉しそうな姿などですね。「清潔感」を求める人も多いです。自然にとはいえ、だらしない姿や変顔を晒すこととは訳が違いますので注意です。

特別に気を張る必要は無く、普段からの社会人として過ごしている最低限の清潔感に、プラスαの写真を意識して、服装や髪型を整えておけば大丈夫なのではないでしょうか。

これは避けましょう!NGポイント

好印象の写真と対比して、残念な印象を与える写真がどんなものなのか?を知っておくことも、婚活成就に関わります。NG写真で多く見られたのは、「自撮り」でした。次に多く見られたのは「加工」です。どちらも好印象の「自然体」と反する行為だからでしょうか。

自撮りや加工写真、プリクラまでを使用している人も実際に結構いる様ですが、真面目な出会いを求めている婚活者からは大変不評です。自分を良く見せたい、と繕いたい気持ちも分かりますが、これらの写真では「真面目に婚活に取り組んでいない」と思われてしまいます。

第一印象を良くしたいばかりに、あまりにも実際とかけ離れた写真を使用してしまうと、実際に会った時のギャップが大きくなり過ぎます。そのことで相手を動転させてしまっては、話も進まなくなってしまいますよね。ケバいメイクや若作りし過ぎる格好も不評です。

男性意識の露出が多い服装や、寝間着姿を載せている人もいるようですが、その場には相応しくありません。良い印象を与えるには、不自然では無く、万人ウケする服装やナチュラルメイクが良いでしょう。良い写真を使うことは、真面目に婚活をする上で最低限の常識です。

結婚相談所のお見合いにおいても、写真を変えただけでお見合いの申し込み件数が増えたりするそうですよ。写真とプロフィール内容が良くないと、婚活は苦戦します。

関連記事:婚活パーティーのチラシに積極的に参加して良かった

全身写真の相乗効果

自然な写真を載せる他にも好印象を与えるのは、全身写真を載せること。これは、好感度を上げるのにとても有効的な手段なのです。何故、全身写真を載せることがおススメなのか?と言いますと、写真一つから様々な情報を相手に与えることが可能だからです。

男女共にあった意見で「全身写真があると、より好印象」と答えた人が多いのです。体型、髪型、服装が分かる全身写真は、より相手の雰囲気をイメージしやすくさせます。顔写真も必要不可欠ですが、そればかりでは人柄や雰囲気などがなかなか伝わりにくいものですよね。

全身写真を見たからこそ、相手の雰囲気を掴み、アプローチに繋げられたと言う人もいるのです。全身写真を撮るには、天気の良い屋外や、自分の趣味をしている姿、好きな物と一緒に写るなどが効果的でおススメです。好印象の「自然体」もクリア出来て、自分のいろんな一面を見て貰い、同じ趣味の相手とはより近付けるきっかけにもなります。

包み隠さずに自分を見せている様子が、本気の出会いを求めている印象にも繋がります。メインの写真の他にも、自分の人柄を伝えられる全身写真を含めて、二〜三枚の写真を載せるのが良いでしょう。一枚だけでは、相手に自分の想像をして貰うのは難しいものです。

顔だけで無く、全身の自分での魅力をアピールしましょう。

ありのままの自分が一番!

写真が苦手な人も、自分に自信が無い人も、何より素敵な姿は「ありのままの自分」です。つくろった姿では、本当の出会いには結び付けませんよね。自分が自然体でいられて、相手にもありのままでいて欲しい。そんなパートナーに巡り合える様に、婚活には写真は必須!上乗せ好印象の全身写真も欠かさず準備して、取り組んでみてはいかがでしょうか。

参考資料|婚活パーティー|https://www.fiore-party.com/